プロ女性ライターがイラストで説明する時系列のダサ男子

Share

昨日ご好評いただいたパンチファミリー第1号高井真奈さんに続いて、パンチファミリー第2号、プロ女性ライターのクリスチーネ・スギザキさんに寄稿いただきました。

 
クリスチーネ・スギザキさんが出会ってきた小学生時代~社会人時代、それぞれのダサ男子とは?ご本人のイラスト付きでどうぞ!
 
■小学生時代
プロ野球チップス※をドヤ顔で捨てる。(イラスト)
※他にも、Jリーグチップス、ビックリマンチョコ等々
 

彼の目的はおまけのカード。デブのくせに本体のお菓子は、なるべく周囲の視線を集めつつゴミ箱へイン。家庭が裕福なのか、学校にまで持ってきやがるトレーディングカードケースには、今までのコレクションがずらり。たまに盗難事件が起き、学級会に発展したりするのでとても迷惑。でも、結局のところ、小学生の世界では、サッカーが上手くて、足が速くなければ男として認めらない。たとえ頭の中がスーパーバカでも関係ない。運動神経がすべて。
 
 
■中学生時代
DQN系と真面目クン系(イラスト)
 
DQN系はなにくわない顔(をよそおって)ドキドキしながらタバコや、(使うあてもない)コンドームを買ったりする。そんで人前でわざと落として「やべ。いっけね」ってやったりする。
 

真面目クン系は、「キモイ」「ダサイ」と敬遠されがちだが、言わせて欲しい。現在中学生の女子たちよ、真面目クンは化ける!10年後の同窓会。一流企業で働き、さらにはかわいい奥さんもいて、すっかりこぎれいになった真面目クンに再会して、後悔しても時すでに遅し。今のうちに手をつけておくんだ!一方、当時のちょいモテDQNは、10年たってもDQNのままというケースが多いので注意されたし。
 
 
■高校生時代
オタク系ダサ男子が進化。(イラスト)
 

高校生にもなると、ダサ男子の個性も強烈化。年相応に背が伸び、スラッと細く姿勢の良い男子は、なぜかリュックの位置が高い。天然パーマ率も増えるが、特に髪型に気をつかうこともないので、あてもなくモジャモジャのまま。それなりに髪にこだわりがある男子は男子で、恥ずかしげもなくカラーゴムでソフトに結んでいたりするから恐ろしい。会話の内容は主にアニメなどで、三次元の女子には興味のないふりをしているが、本当はかなりのムッツリなので気をつけろ。
 
 
■大学生時代
独自のファッションで決める。(イラスト)
 

校則だらけの学生生活が終わり、自由な世界に解放された反動で珍妙なファッションに走りがちな大学生。飲み会にも、「やだー。先輩、めっちゃかっこいいや?ん」な格好で参加。きこりベストと、トンガリ靴はマストアイテムなので、新大学生は要チェックされたし。でも、お酒には弱くて、やたら甘い酒ばっかりちびちび飲んだりするよね。
 
 
■社会人になってから
ドケチはモテない。(イラスト)

それなりの収入が入ってくるようになったのに、妙にケチる男はいかがなものか。
先日合コンで知り合った男性に食事に誘われて、のこのこと行ってみたところ、会計で「食事代+相手の交通費」を割ったものを請求された。食事代の割り勘ならわかるけど……自分の交通費(数百円)まで足して割るなんて。。。ある意味アッパレ。意外なことにその後も誘ってきたけど、いちいち交通費の計算すんのめんどいわい。また会いたいなら、どうして数百円をケチるのよう!
 
男性は、今後も会いたいと思う相手だったら、交通費とか、デートのために買ったオシャレな衣装代とか、帰り道に食べる締めのラーメン代とかまで足して割らないように気をつけてね!

Share

プロ女性ライターがイラストで説明する時系列のダサ男子” への3件のコメント

  1. たしかに、初めて割り勘の合コンに行ったとき
    ショックで酔いが完全に醒めました笑
    でも今は夫婦でも割り勘のお宅あるみたい。
    女性の収入が増えるほど仕方ない現象なのかも?
    対等であろうとなかろうと、レディとして扱える男性はポイント高い!
    それにしても小中高を回想しイラスト化できるのはスゴイなぁ・・

  2. 経費を割り勘に足していくって斬新だね!
    クリスチーヌさんのご尊顔も迫力ありますな。

www.cff128.com への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>