「ちょっと待て、早すぎる」 Safari3月号:究極の伊達男は白サファリJK

Share

雑誌やその他メディアで取り沙汰されている
「これから来る!」というアイテムに
「いや、来ない!」と思いきって突っ込むコーナー、
「ちょっと待て、早すぎる」第二弾です。

※あくまで担当者目線の一意見なのでほんとに来た場合はご容赦ください。

今回は、サファリ三月号掲載
「究極の伊達男JK、白のサファリ」です。

Safari3月号(P126)
「羽織るだけで一気にバカンス気分!?究極の伊達男JKは白サファリ」

イメージ(スタッフ手書き)

<記事の内容のまとめ>————————–
サファリJKはかつてクラークゲーブルや
ロジャームーアも映画の中でまとっていたイイ男の
勝負服的存在。もともとサファリ探検用として
カーキなどの色が基本だが、次第に白も多くの
洒落者から愛された。男らしさと上品さを兼ね
備えた白サファリは実際のところ「旅にも非常に便利」。
————————————————

大変恐縮ですが、絵では伝わりきらない感じがあります。。
白です。ボタンが黒です。そして尻が半分隠れるぐらいの丈です。

サファリジャケットとはつまり、
ムツゴロウさん、または松島トモ子が
ライオンに会いに行くときに着てるあれです。
スーパーひとしくんが着ているあれです。
肩にボタン、あと両胸にポケット、ベルトもしくは
ベルトっぽいステッチがついてるあれです。
そして、今回はそれの白です。
オフホワイトでもなく真っ白です。

雑誌内では、インナーに白のVネックT、腕まくりを
して胸元にティアドロップのサングラスをセット。
そして、旅行バッグを片手に美女を連れております@空港。

いやいや、無理やろーっ!
このJKで美女連れるのは無理やろーっ!

早すぎるというか、サファリシャツ、サファリJKは
下手したらマジ半端なくダサくなるアイテム。
初心者にはレベルが高すぎのような気がします。

おしゃれさんが絶妙に着こなす前提で
「究極の伊達男JK」というのは確かに納得。

しかしながら、「旅にも非常に便利」の意味は全く不明です。
白だと絶対汚れるし、カーディガンとかニットのほうが余裕で便利なのでは。
その点は理解できないところです。。

みなさんは、いかがでしょうか。サファリによる白サファリ。
今年流行ったら坊主にします。

Share

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>